my reading report

  • ■ Book Shelf

relative sites

Powered by Six Apart
Member since 07/2006

« ノア | Main | アナと雪の女王――雪だるま作ろう 福井弁バージョン »

アナと雪の女王――生まれてはじめて;福井弁バージョン

ちかごろ話題の「アナと雪の女王」のご当地弁バージョン、中でも一押しがこの八戸バージョン、ちと貼っておきます。



さて、何かやってみたくなるのが物好き根性ってことで、作ってみました、福井バージョン。
ただし歌は無しの歌詞だけです。比較のために元歌詞と並べました。友人に見せたところ地域でわずかに差があるみたい。ということで、これは厳密には福井県・武生バージョンです!

生まれてはじめて(reprise)

守ってもらわなくて平気       守ってもらわんで平気
私は大丈夫よ             うちは平気やさけ
ねえ、エルサ行かないで      なあ、エルサ行かんといて
ねえ、お願いだから         なあ、頼むさけ
私から離れないで          うちから離れんといて
そう生まれてはじめて       ほや、生まれてはじめて
分かり合えるの            分かり合えるんや
生まれてはじめて          生まれてはじめて
力になれる                力になれる
ねえ、二人で山を降りようよ!   ほれ、二人で山をおりよさ!
怖がらないで              おとろしがらんといて
一人だけ残して            あんたを残して
帰れない                 帰られん
[エルサ:]
アナ…                   アナ…
お願いよ                頼むさけ
帰りなさい               帰ってや
太陽が輝く国へ          お日さんが照る国へ
[アナ:]
うん。でも               うん、ほやけど
[エルサ:]
いいの                いいんやって
ここでは               ここやったら
一人だけど            一人やけど
自由に生きられるの      気ままに生きられるんや
私に近づかないで       うちに近づかんで
[アナ:]
それは無理           ほれは無理やって
[エルサ:]
なぜ無理なの          なんであかんの
[アナ:]
ものすごい雪よ         ひっでえ雪やで
[エルサ:]
なんの事?            なんやってか?
[アナ:]
アレンデールが危機なのよ  福井の危機なんや
[エルサ:]
え?                  え?
[アナ:]
エルサの力で国中が      エルサの力でどこもかも
雪と氷に包まれたの      雪と氷ばっかりや
[エルサ:]
国中が?             どこもかもが?
[アナ:]
エルサなら元に戻せるでしょ?  エルサなら元にもどせるんやろ?
[エルサ:]
いいえ。無理よ。        いや、できんて
やり方が分からない       どうやったらいいかわからん
[アナ:]
できるはず!           できるって!
絶対できるよ!          きっとできるって!
そう!                ほや!
[アナ(エルサ)]:
そう生まれてはじめて      生まれてはじめて
(ひどいわ悲しい)        (なんて もつけねえ)
勇気を出して           勇気出してきばってや
(何もかも無駄だったの)    (なんもかも無駄やったんか)
二人手を取ろう          二人手をとろさ
(無意味だったの)        (無意味やったんや)
冬を終わらせよう         冬を終わらせようさ
(私にできることは)        (うちにできるんは)
聞いて                 聞いてや
(何もない)             (なんもない)
青い空を              青い空を
(危険なだけ)           (あぶないだけや)
取り戻したいの          取り戻したいんや
必ず出来るわ           必ずできるって
力合わせれば           力合わせたら
(やめて!)            (やめてって!)

原詩まるごと福井バージョン訳は次回!

Comments

いや〜広島弁バージョンは見てたんですが、八戸もいいですねえ。
リンクからいけた「雪だるまつくろう」も秀逸、ってか「つくろう」が「こへるべ」になってて、めっちゃカワイイ!

福井弁バージョン……だれか歌ってくれませんかねえ、やっぱニュアンスがなかなかつかめないし……。

広島弁は山口弁と近いですが、ちょっと違うんですよね。でも地元民じゃないと伝わらないニュアンスだったりするので、「地元言葉が話せる」+「歌がうまい」人が出てくるのを待つのみです!

しかし日本語ってホント、多彩で面白い!
英語にも色々あるんでしょうが……そういえばこの間「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を見ていて、同じ軍のなかでも「イングランド訛り」を使っている人に気づいたので、ちょっとだけ英語と米語の違いがわかってきたかも、となんだか嬉しくなりました。

>onionさん

八戸verかわいいでしょ?
雪だるまの方ではお遊びもあるようで。
ジャンヌ・ダルクの絵に"Hang in there, Joan".というとこ、「がんばれ光星」になってて、調べたら地元の高校だったんですね、高校野球とかで応援するあれですね。八食もご当地のショッピング・モールのようなところだとか。
日本語版からの福井弁訳だけでは物足りないので原語からの訳もしてみました、こっちはもともと歌うようにできてないので安心です。
英語と米語の違いはかなり顕著、シャーロックなんかの英語は鼻につくほどのブリティッシュですわな。スコティッシュ訛りはもっとわからないし、ウエールズにいたっては別の言語ですわ。
ああ、どの言葉にも精通したい(こんにゃくほしい!)

Post a comment