my reading report

  • ■ Book Shelf

relative sites

Powered by Six Apart
Member since 07/2006

« April 2012 | Main | June 2012 »

金環日食———部分食!

速報
7:33ころです。金環食の見える地域外でしたが快晴。欠け始めから現在ほぼ食の終わりですがずっと楽しんでいます。木漏れ日も三日月型太陽です。
P1120749_s

P1120747_s

現在22:22です。NHKのコズミックフロントを見ながら今日の日食祭りを振り返っています。
今朝は6:00ころからスタンバイ。
晴天でうれしい限り。6:20にはもう右上から欠け始めた姿がはっきり見えます。
10分おきに見上げると食がどんどん進んでいきます。
7:30を回ったころからはっきり日差しに変化が現れてきました。
日差しは変わらずはっきりして強いのに、その密度が低くなったといいましょうか、日差しが薄くなってきたのです。
雲がかかって日差しが翳るというのとは全く違う、強いのに薄いという奇妙な感覚。
青空がうっすらと暗くなって気温が下がったのが体感されます———そして最大食。約96%の食です。
日食グラス越しに見る太陽は限りなく暗いオレンジ、それを隠す黒い月の影。揺らめきが見えるような巨大で、はるかな彼方にあるガス球。
理論で説明されたことがそのまま現実に起こる不思議
足元には無数の三日月型の木漏れ日も見えます。
カラスの鳴き声が静かな家並に聞こえて、無言で見守るうちに太陽はまた少しずつ光を増していきました。
8:50ころ、月の影は最後の線となって太陽を離れて、何十年かに一度の日食は静かに終わりを告げました。
金環食にはなりませんでしたが、ほぼ円形に近い細い弧状の部分食の一部始終を見ることができて満足。
以上、速報に続いて日食体感報告でした。