my reading report

  • ■ Book Shelf

relative sites

Powered by Six Apart
Member since 07/2006

« やがて哀しきにゃんぱらり | Main | サティの恍惚、またはアンフォラ幻想 »

ダン・ブラウン 公式サイト(再録)

これは2006年5月の記事です。
以前のブログからこちらへ引っ越したときに処理ができなかった折りたたみ記事がついたエントリです。表示が見苦しくずっと気になっていました。なんとか直せないかとやってみた挙げ句、新たに記事を採録する方が時間の節約になると諦めました。いまさらダ・ヴィンチ・コードでもないのですが、この公式サイトのゲームはとても面白かったので再度ご紹介を兼ねてアップすることにしました。この中に紹介されている「新作」というのが今年2010年に刊行された「ロスト・シンボル」の事ですね。ではどうぞ笑って読み飛ばしてください。

付記 お友達のOさんから折り畳み記事の作り方について丁寧なアドバイスを頂きました。これはそれを使ってのテスト版です。うまく表示されるといいのですが……

いよいよ明日からダ・ヴィンチ・コードの公開ですね。
復習のためにダン・ブラウンの公式サイトへ久しぶりに行きました。著者自らかなり力を入れているサイトで特にチャレンジというコンテンツが楽しいのですが、いかんせんなかなかわかりません。
前に行ったときには第3問で根気切れしてしまいましたが、今回訪れたら全てが新しくなっていたので、止めればいいのに、ついむらむらと、その気になって時間の経つのも忘れて取り組みました。
とにかく楽しい、まさにプチラングドン体験です。

Davinci_cord トップからダ・ヴィンチ・コードを選び、Challengeのページ、下のUncover the Cord Challengeから入ります。

問題は予備問2問、本題が5問あります。
実はまだ完全解答をしていないのですが、後に述べる理由で、物好きもこの辺で一応終わりかと思うので、簡単に経過報告をしておきたいと思います。


証拠写真に画像をのせてありますが、ページを特定できないように(あくまでもフェアに)小さくしてあります。はっきりわかる部分は消してあります。どうしても知りたいという方は(笑 管理人までメール下さい。
URLと分かったところまでの解き方のヒントを差し上げます。

Davinci_pre_q3
まず入門の問題が3つ出ます。ダ・ヴィンチの畢生の名作の名前、その絵画がある都市の名前、ついで作中のソニエールが属していた秘密の団体名。



ではでは、まずは予備の第1問
この問題は簡単なのですが、記入するとAlas!(ああ、残念)と出ます。調べたら、スペルが英語じゃなくてイタリア語スペル。 なるほどそう簡単に通してくれないんですね。

Preq_1

これが解けると予備の第2問...

続きを表示する

Comments

Post a comment