my reading report

  • ■ Book Shelf

relative sites

Powered by Six Apart
Member since 07/2006

« ハムナプトラサイト移転 | Main | 星に願いを »

Highlander 再び? いや……

Highlander_originalHighlander_animation_2

二階から素っ頓狂な声がしました。
「あんた知ってるか? ハイランダーがアニメ化されて日本へ逆輸入だわ」声の主は息子です。(うちの息子は私のことをあんたと呼ぶか○○ちゃんと名前で呼ぶ)
これは、わたしがハイランダー悪魔の戦士から(2,3は抜いて、というのは作りがあまりに杜撰でとても正統な1の続編とは認めたく無いから)TV版ハイランダー、エンドゲームと自称筋金入りのファンであるのを知ってるからです。思わず知らん、知らん、そんな話があったとは……と絶句してしまいました。
早速検索して調べると、マッドハウス制作で川尻善昭監督の『ハイランダー Highlander: Vengeance』。そのDVDが、アメリカで6月に発売されて、そのディレクターズ・カット版が5日から公開されるらしい。
まあ、文句をいうつもりは無いんだけど、それはその……昔からのファンというか、特別の思い入れがある作品がアニメ化されて、思わずおおっというような絵柄が出てくると、愚痴っぽくなりますが、やはりオリジナルを大事にしたいなという気持ちです。
今回のアニメ化はコナーもダンカンも出てこない、一種のスピンオフの体裁をとっているのですが(レイヴンみたいな感じ?)、なんだか文字で「最後の一人になるまで殺し合う宿命を持った不死身の剣士」なんて書いてあると、それは外装、本当のよさはあの悲しさなんだよ……それこQueenの"Who wants to live forever"の哀切なメロディに乗せて流れる切々とした哀愁なんだよ……と言いたくなります。クリストファー・ランバートもショーン・コネリーもみんな格好良かった。紀元前の正宗があっても、そんなことはいいんだ。"There can be only one"の痛切な響き、長年の(笑 友情も最後には……てな事になってしまう。
こんな事を書いていたら、また見たくなってきました。ここ一年ほどは見てなかったから、そろそろ見なさいという天の声かもしれない。
時を越えてあの若いコナーに会いに行こう。あの飄々としたスパニッシュ・ピーコックのショーン・コネリーの顔を見よう。そしてフレディの声に時の流れを越えながら、時の流れを超えている、あの世界に戻ろう。

Comments

うちの旦那が好きなんですよ。
「1」のみ、みたいなんですが・・・。
私は1回旦那に見せて貰ったきりで、
なんだかよく憶えてなくて情けない状態になってます。
このアニメのこと、そう言えば「なんだかなー」とか言ってました。
やはり同じようにこれで火がついたのか(?)
ブート版のサントラ(完全版?)を買おうかなーとも言ってましたよ。
あ、ちなみにウチの旦那、クィーンのファンです。(^▽^)b

>マクノスケさん
わ、ご主人と気が合いそうですw
是非もう一度1をご覧になってください。とんでもないB級剣劇なんだけど、それを補って余りある不死人の哀切さがひしひし感じられるんですよ。わたしがクィーンを好きになったのも1のお陰。それ以来今は亡きフレディの声を聞くと涙が出ますね。
でも実写版は新シリーズ以外はもう作られないかも。だって、不老不死のはずのランバートがかなり老けちゃいましたからね。
4でも生え際が。。。かなりやばかった!

これ、TV版ハイランダーとの共演映画までぜーーーんぶ見ました。あのファイナルは無いだろうって、今でも思いますって。
1作目でコナーがレイチェルに死なない理由を「ちょっとした魔法」と言う、あの表情がとても好き。
LDで、2作目のディレクターカットが出たの覚えています?あれで、初めて2作目ってこんな話しだったんだ!と驚いた記憶あります。
あのLD版って・・・・今でもDVDにならずなんですかねぇ??

>saraさん
A kind of magic ですね。。。おばちゃんになってからも少女のようだったレイチェル、よかったなあ。
2は「なかったことに」したいですね。ディレクターズカットLD見ていません。もちろんDVDでもでてませんね。
TV版ダンカンのはR1のボックスで持ってるんですが。アニメは……見ないだろうなと思います。

Post a comment