my reading report

  • ■ Book Shelf

relative sites

Powered by Six Apart
Member since 07/2006

« おめでとう特集号 | Main | 愚夫、愚娘とは言わないの? »

またもや巡って一年

080106またもや巡り巡って、1月6日がやって来ました。

取り立てていうことでもないのですが、わたしの誕生日です。例年のことですが、ここ二週間くらいの間にクリスマス、年末、お正月と立て込んで行事が続くので、誕生日ころには、もう行事疲れというか、もう何もしなくていいやという気分になってしまいます。
小さい頃もクリスマスのプレゼント、お年玉ともらうことが続くと、子供心に誕生日は前の二つと合わせてもらってるんだと納得していました。実際ケーキだってもう食べたくないし……。

今日も同様で、明日から仕事だし家族で揃って外食にでも行こうかと母が口を切ってくれたのですが、わたしも子供も、もう何にもいらない、うちでごろごろしていたいと、なんとまあ覇気のないこと、もしくは謙虚なこと!
夕食もすき焼きもしゃぶしゃぶもお正月に食べたからもういい、何かあっさりしたもの、そうだ、おろし餅とかおうどんがいいということになりました。

写真は、誕生日だからせめてものお祝いにと母がローソクをたくさん点けてくれました。赤い硝子のキャンドルホルダーはフィンランドへ行ったときに買ってきたイッタラ。この赤色はいくらじっと見ていても飽きない深みを持っています。
そこで止めておけばいいのに、またしても物欲、欲深が頭をもたげて一言──もっと買ってきておけばよかったなあw

今年も一年健康でやりたいことができますようにと、昨年の感謝を込めてこの記事を書きました。

Comments

お誕生日おめでとうございます!
素敵なキャンドルですね~。
それになんと優しいお母様でしょう!!
ウチの母にも少し見習わせたいー!!
それはともかく今年1年がHelvaさんにとって良い年になりますように心から願っております。

>マクノスケさん
ありがとうございます
この歳になると、誕生日は嬉しいような嬉しくないような(どちらかというと後者)
それでも、ささやかながら今日は家族の中では特別待遇だったような気がします、えへん。
結局近くのくるくる寿司で好きなのを注文してテイクアウトを作ってもらってうちでゆっくりと食べました、いい誕生日でした。

日時には間に合いましたね・苦笑
お誕生日!おめでとう御座います。
いや、誕生日って年には関係ないと教わってから、それは特別なものだって思っております。
これからの1年も、より良い1年でありますように。心よりお祝い申し上げますvv

>saraさん
ありがとうございます。
確かに誕生日というのはまた年を加えるんだ、やだなあというだけじゃなくて、生んでくれた親への感謝とか、大げさだけど、ここまで生きて来られたこと、今のところ大きな心配事もなく好きなことができることへの大感謝をするための日なのかもしれませんねえ。
ということで、みなさまに大きなハグを!

お誕生日おめでとうございます!

何歳になっても誕生日は嬉しいもんですよん~~
自分は花粉症真っ只中の頃なのでいつも鼻水たらしています。。。汗

>丞相
ありがとうございます、晴れて○歳になりましたw
もう花粉症ですか? アレルゲンは何ですか、まさか杉じゃ……でも雪の降らないところではもう季節到来でしょうか。
特効薬が発見されたらノーベル賞物ですね。お大事に。

ありゃー二日遅れてしまいました。
お誕生日おめでとうございます!
Helvaさんもお誕生日を学校で祝ってもらえなかった?一月だから大丈夫かな。わたしは8月末だから、華麗にスルーされてしまう子でした。(ドラマの「ちりとてちん」の主人公が12月31日生まれというのに共感しちゃった)

でもほんと、健康が第一ですよね。この一年の御健康を祈っております!

>onionさん
いえいえ、まだ次までに363日もありますから大丈夫ですw
ありがとうございました!
祝ってもらえなかったですよ、なんてったんて冬休み中だし、高校なんて下手すれば休み明け(!)補習の試験の日でしたw

Post a comment