my reading report

  • ■ Book Shelf

relative sites

Powered by Six Apart
Member since 07/2006

« クリスマスの12日間──3日目 | Main | 来年の干支は…… »

クリスマスの12日間──4日目

長らくおつき合い頂きました、You Tube 版「クリスマスの12 日間」も格調の高さを持っておしまいにしたいと思います。
今日ご紹介するのは "Straight No Chaser" のバージョンです。


実に素晴らしい、このハーモニー、このウィット!おしゃれですね
クリスマスの12日間のメロディに挟んで、有名どころのキャロル、クリスマスソング、その他が歌われます。
以下に歌われた曲を列記してみます(抜けているのもあるかな?)

12 days of christmas
Santa clause is coming to town
Here we come a-wassailing
Deck the halls
Carol of the bells
Rudolph the red nosed reindeer
Dreidel-song
Africa (Toto)

実はこれもコメントを探していたら、奇特な方が書き込んでいたものです。幾つか有名どころはすぐにわかりましたが、聞き覚えのない歌も、これで身元がわかりました。
合唱の醍醐味というのは、一人では絶対にできない楽しみ方ができるというところにあるのかも知れませんね。
またまた歌いたくなってきました。

Comments

すごい! コーラスの力ってすばらしいですよね。
おしゃべりだったら三人が同時にしゃべると騒音でしかないが、コーラスなら美しくなる。。。って、「アマデウス」の中でモーツァルトが言ってましたw
クリスマスに詳しければ詳しいほど楽しめる、これも自分の教養が試される歌かもしれません。
知らなくってもききほれちゃいますけどね!

>onionさん
コーラスってかなり練習が必要。上手に歌うってことも大事ですが、ソロとちがって最後には息を合わせるという肝心要なところがあります。それだけに練習時間も長いし、人と人のお付き合いも長くなる、それぞれの人となりもわかってくるし、つまりこれ以上ないくらい、いい人間関係ができてきます
(うまくいかないと、悲劇的な嫌な人間関係とか対立関係になっちゃいますが、そんな問題を抱えていたら絶対合唱は成立しない)……ので、大抵上手な合唱団はとっても仲良しなのです
きっとこの合唱団もすごく仲がいいんだと思います。

The comments to this entry are closed.