my reading report

  • ■ Book Shelf

relative sites

Powered by Six Apart
Member since 07/2006

« ダミア変身 | Main | JQ #2 アナキン/オビ=ワン・コンビ »

バイエルン・ミュンヘン 追っかけの巻き

Bayern_kahn

WCの 熱気もまだ、さめやらぬ7月30日、FCバイエルン・ミュンヘンが日本へ親善試合に訪れました。

今期限りでドイツ代表引退表明をしている(FCバイエルンの契約は2010年まで!)オリバー・カーンの大・大ファンのRayが、成田空港での出待ちに始まり試合観戦、見送りに終わる一連の追っかけをしてきました。追っかけというのをやったことのないわたしにとって、これは目新しく、一人で楽しむには惜しいので本人の了承をとってここに記載しますね。

まずは、第一日、成田でのお迎えです....予期もしなかった大ハプニングが!!



6:00 始発に乗って成田空港へ一番乗り!(のグループ)
すでにユニフォームを着こんで 横断幕のようなものまで持っている 先輩ファンとしばしおしゃべり 。
選手たちが出てくる入り口は 真ん中で分かれて左右に出て来れるようになっている。
さて待つ側はその真ん中に当たるところに。
柱があって左右へ自由に行き来することが難しい 、もし反対の方へ選手が進むなら
一人も自分の方へこなくなる……。
左か右か……大きな賭けだ 。
先輩ファンは右を選択 。むむむ…ここは経験者の後に次ぐか? 

それともビギナーズラックを信じて左へ行くか ?
迷った末に左を選択。

7:40チャーター便の到着アナウンスが流れる
8:00出てこない
8:20まだ出てこない
8:40まだまだ出てこない
9:00まだまだまだでてこない

ようやく選手が来たのは9:10ごろ
それまでの緊張と足の痺れでもうおかしくなる寸前 。
さて選手が出てきたのは左側!!最高についている!
カーンはファンサービスをしないことで有名なので 今回は最初からラーム狙いで攻める。

次々と有名選手が出てくる中会場もヒートアップしてくる 。
ラームはまだこない 。
その間にロケ・サンタ・クルス、ミヒャエル・レンジング、デミチェリスのサインを頂く 。
突然奥の方から「ラーム!」の声が!
ええ、それはもう必死にアピールしましたよ。声も多分一番でかかったのではないでしょうか 。

なのに軽く前をスルー………でもへこたれません!
もちろんルールを破って追いかける!(ほんとはしてはいけません!)
「ラーム!ラーム!ラーム!ラ~~~ム!!」

そしてついにそのときが来る。
ファンにサインを書いているラームの背中越しに 一瞬のどよめきが起こった。
そう、カーンの登場です。
W杯の頃の長い髪をきって清涼感あふれるカーン。

相変わらずむすっとしてファンの間を通り過ぎていく 。
ラームを追って列後部にいた私の前を通る瞬間に本能でさっと手をのばした。
するとぎゅっと握手をしてくれた!
あのいくつものスーパーセーブを生み出した手と握手した!
もう腰砕けの状態。目の前が一瞬真っ白になるというのはこの時のことを言うんだろうなぁ

そして放心状態の私の前をまたラームは軽くスルーしていったのでした(笑)

出待ちがすんだら今度は14:00から始まるキッズスクール?と公開練習を観戦に移動。
16:00公開練習は日も翳り始め、涼しい風も吹いてとても良いコンディション(だと思う)
カーンは相変わらずジャージの上をインしてます。
ラームは分かりやすいね、ちっちゃいから (笑
ちょっとしたミニゲームをして1時間ほどで終了 。

そのあとファンの人とおしゃべりしてから明日にむけておうちへ帰りました
ながい一日だったなあ。。。



ほとんど無編集で転載w

だって、この熱気、削る所ないんだもの。 続きが出るようでしたらまた載せますね。

Comments

Post a comment